レッドアルティスタ号の近況~その7~

レッドアルティスタ号の近況~その7~

レッドアルティスタ号の近況~その7~

去年の9月の終わりに岡山から鹿児島県にあるホーストラスト様に移動しのんびりと過ごしているレッドアルティスタ号。どのように夏を過ごしているのでしょうか。近況が届きましたのでご報告いたします。※都合により6月・7月まとめての報告となります。ご了承ください。

6月は梅雨の中休みで過ごしやすい日が多かったようです。背腰に皮膚病が出ていたそうですがそれもよくなり毛艶もピカピカ、元気いっぱいな毎日を過ごしたようです♪適度な雨と気温で青草がどんどん伸び、それをしっかりとお腹に収めてひとまわりふっくらとしたとのこと。充実の毎日ですね。仲良しのお馬さんと一緒にあちこちに食べ歩きにでかけ、お腹大満足な日々を送ったようです♪

想像しただけで幸せな気持ちになれました♡

7月に入ると初旬には梅雨が明けたそうですが、最後にドバっと大雨が降り、放牧地の仲間たちと一緒に屋根の下で雨を凌いでいたようです。ほほえましいですね・・・♪晴れた日には外へ出てお友達と日向ぼっこをしながら草をモグモグ食べて元気を蓄えているようです♪夏バテの心配もなさそうとのことで一安心です。前回の写真よりも木々や草の緑が鮮やかになっていて、アルティスタはもちろんですが、他の馬たちも生き生きと活気づいているように見えます。梅雨が明けた後の夏のパワーかもしれませんね。表情もリラックスして毎日が幸せで楽しいんだろうな、と感じられます。

ホーストラスト様からのレポートを読んでいると自分も馬になったかのような気持ちになります(笑)アルティスタの仲間として一緒に放牧に出ているような。貴重な疑似体験です。8月に入っての大雨の影響が心配されますが無事に夏を越え、秋を迎えて欲しいと思います。もともと岡山へいたときも体調を崩したりが少ない馬でしたが、鹿児島へ移ってからも大きな体調の変化もなく、最初は一匹狼でしたが徐々に仲良しなお友達もできてご飯をモリモリ食べて元気に過ごしてくれていて嬉しい限りです。これからもどのように過ごしているかを皆さまと見守れることも嬉しいです。また次回の近況報告もお楽しみに♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

引退馬をより身近な存在へ

furusato-tax.jp/gcf/1206

直接寄付も随時受け付けております。ふるさと納税と同じく寄附金控除が適用されます。

お申し込みはこちらから

https://www.thoroughbret.org/kifu/

個人さまでも企業様でも♪詳しくは岡山県のホームページにも記載がありますのでご確認くださいませ。https://www.pref.okayama.jp/page/328637.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【第1種動物取扱業】
動物取扱業の種別
第20010069号(販売)
登録年月日:令和3年3月26日
有効期間の末日:令和8年3月25日
動物取扱責任者:西崎智子

【第1種動物取扱業】
動物取扱業の種別
第16060059号(競りあっせん業)
登録年月日:平成28年11月10日
有効期間の末日:令和3年11月9日
動物取扱責任者:西崎智子

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ

認定NPO法人サラブリトレーニング・ジャパン

         

0867-34-9222