吉備ひだまり牧場と連携を進めます!

吉備ひだまり牧場と連携を進めます!

吉備ひだまり牧場と連携を進めます!

サラブリトレーニング・ジャパンのある岡山県吉備中央町に、「吉備ひだまり牧場」というご夫婦で経営されている養老牧場があります。

サラブリトレーニングから東に向かって約30分のとても静かで人里離れた素晴らしい環境の牧場です。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

お話を聞くと、オーナーの森光さんご夫妻は園田競馬場で厩務員をされていたそうです。

その厩務員時代に引退した馬たちの現実に胸を痛められ、馬たちが静かに穏やかに余生を過ごせる場所を作りたい!という想いで、土地探しから始まり、土地の整地や放牧地の柵の設置などご夫婦二人三脚で作られた想いのこもった場所です。

当時担当していた馬を2頭家族として迎え、その他オーナー様から預託している馬がいます。こじんまりとして、この牧場だけ時間が通常よりもゆっくりと流れているのかと思うほど居心地のいい場所です。そこにいる馬たちの自由で満たされた穏やかな瞳に私たちもこうありたいなと思わせられました。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

そんな素敵なひだまり牧場さんとのご縁が繋がり、この度サンクスホースとして岡山にやってきた馬で、現役時代の怪我、リトレーニングの過程において怪我や負荷がかかってしまった馬たちの休養場所として連携することになりました。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

去る2月1日、ナインテイルズ号・ビタミンエース号・ロードマドリード号の3頭が吉備ひだまり牧場さんに移動いたしました。この三頭につきましては、リトレーニングを行っていましたが、慢性的な痛みがあることや休養が必要などの理由での移動になっています。

ナインテイルズ号は腰を慢性的に痛めていること。ロードマドリード号は左前脚種子骨骨折での引退でこちらに入厩後約2ヶ月休養後、獣医に診察してもらい歩様や骨折場所が悪くないということでグラウンドワークでのトレーニングを始めたところでしたが、大事を取っての判断となりました。ビタミンエース号は右前脚の球節とかかとに痛みがあり、しばらく安静にとのことでの判断です。

リトレーニング中の休養となるため、皆さまからの『ふるさと納税』を使った休養となってしまいますが、まずはしっかりと体と心を休めてもらって、リトレーニングに向かえると判断した段階で、岡山乗馬倶楽部へ移動してリトレーニングに入っていけたらと考えております。

変わらず応援いただけますと幸いです。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

なお、上記の三頭の見学につきましては、吉備ひだまり牧場さんへ連絡をお願いいたします。ご夫婦お二人で馬のお世話や管理をされておりますので必ず事前連絡お願いいたします。

吉備ひだまり牧場

岡山県加賀郡吉備中央町尾原3331

TEL:090-5650-3374

mail:mauka1011@gmail.com

https://www.facebook.com/%E5%90%89%E5%82%99%E3%81%B2%E3%81%A0%E3%81%BE%E3%82%8A%E7%89%A7%E5%A0%B4-551011321631051/?ref=page_internal

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

引退競走馬をセカンドキャリアへ!

2021年もみんなで繋ごう!

http://furusato-tax.jp/gcf/1088

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【第1種動物取扱業】
動物取扱業の種別
第20010069号(販売)
登録年月日:令和3年3月26日
有効期間の末日:令和8年3月25日
動物取扱責任者:西崎智子

【第1種動物取扱業】
動物取扱業の種別
第16060059号(競りあっせん業)
登録年月日:平成28年11月10日
有効期間の末日:令和3年11月9日
動物取扱責任者:西崎智子

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ

認定NPO法人サラブリトレーニング・ジャパン

         

0867-34-9222