【卒業】ジャストヴァーディクト(ジャストヴィークル)

【卒業】ジャストヴァーディクト(ジャストヴィークル)

【卒業】ジャストヴァーディクト(ジャストヴィークル)

ジャストヴァーディクト(ジャストヴィークル)の紹介

左前脚に屈腱炎を発症し引退。背中右側に良性の脂肪腫があり、過去に摘出手術をおこなった。牧場移動後、片側性陰睾(片金)が判明したため去勢手術は行わず様子をみる。性格が穏やかなので乗用馬への転用に向けて調教をしている。特にフケの時期など注意しながら調教をおこなっている。今後乗馬界で末永く生きていくため、鹿児島大学にて片側性陰睾(片金)の去勢手術を施した。

詳細ホース情報

血統父:ネオユニヴァース  母:Enabru
生年月日2011年3月3日
性別セン馬
産地安平町
毛色鹿毛
生産牧場ノーザンファーム
所属厩舎千田輝彦
獲得賞金1,210万円万円
入厩日2016年8月

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

電話でのお問い合わせ

認定NPO法人サラブリトレーニング・ジャパン

0867-34-9222